【秩父観光】露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」に宿泊しました

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」に宿泊
ちちぶ温泉はなのや

一泊二日の秩父旅行、「ちちぶ温泉はなのや」に宿泊しました。

すべてのお部屋に露天風呂がついているお宿です。

contents

こんなお宿でした

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」のエントランス
ちちぶ温泉はなのや・エントランス

エントランスから素敵です。

チェックイン時間頃(15:00)に到着しましたが、すぐにご案内していただきました。

受付の方がすぐに案内できるように、門で待機されているようです。

というわけで、待ち時間ゼロでした。なんと素晴らしいことでしょうか。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」のロビー
ちちぶ温泉はなのや・ロビー

ちなみにロビーはこんな感じでした。

チェックイン時にここで待つことはなかったのですが、右手奥にフリードリンクがあるので、のちほど利用させていただきました。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」の和室のお部屋

そしてご案内していただいたのは、畳のお部屋。

12畳ぐらいでしょうか、広々としていました。

窓からは、露天風呂が見えます。素敵です。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」の和室のお部屋(岩桜)

こちらは「岩桜」というお部屋でした。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」のお部屋のお茶請け
お茶請け

大きなテーブルに、お茶のセットと一緒にお菓子がありました。

このお菓子は、帰りにいただけるお土産と同じものです。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」
客室のお庭
露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」
客室の露天風呂

広いお庭に、広いお風呂があります。

お風呂は大きくて、大人2人で手足伸ばして、のびのびとつかることができました。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」
客室の露天風呂

24時間いつでも入浴できます。

到着して1回、ご飯のあと1回、翌朝1回。合計3回入りました。

せっかくですからね、満喫させていただきました。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」のお風呂セット
お風呂セット

大浴場もありますが、お部屋の露天風呂が十分広いので満足です。

食事のようすはこちらの記事をどうぞ。

あわせて読みたい
【秩父観光】露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」の食事 「ちちぶ温泉はなのや」の夕食と朝食を載せていきます。 【夕食】 ちちぶ温泉はなのや・夕食のおしながき 夕食は、創作和食料理としゃぶしゃぶ。こちらがお品書きです。...
露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」のお土産
お土産のお菓子

そして、こちらのお宿は帰りにお土産もいただけるのです。しかも、2つも!

右側は、お部屋にあったお菓子と同じものです。

ポテくまくんプリントクッキー

左側は、秩父市イメージキャラクター「ポテくまくん」のクッキーです。

ポテくまくんが、プリントされていて可愛いです。

周辺情報

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」最寄駅は武州日野
武州日野駅

最寄り駅は、秩父鉄道・武州日野ぶしゅうひの駅です。

私たちは駅から歩きましたが、駅から徒歩で10~15分ぐらいだと思います。

事前に連絡すれば、駅まで車で迎えに来てくれるそうですよ。

露天風呂付き客室「ちちぶ温泉はなのや」の近くに道の駅あらかわ
道の駅あらかわ

近くには、道の駅あらかわがあります。

こちらでお土産を買うのもいいですね。食事もできます。

施設情報

ちぶ温泉はなのや

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

実際の経験にもとづいた話、備忘メモや興味を持ったことなど、なんでも書いている雑記ブログです。記事の内容がお役に立てばうれしいです!

contents