ノンフライヤーで手羽中を焼いてみた

この記事は約2分で読めます。

先日購入したノンフライヤーで、手羽中を焼いてみました。

鶏ドラムスティックモードで焼いてみた

手羽中をポリ袋に入れます。

その中に、塩コショウ・片栗粉を適当に入れてもみ込みます。

予熱をしたあと、バスケットにクッキングペーパーを敷き、手羽中を並べます。

鶏ドラムスティックモードに設定すると180℃/20分という表示になるので、15分に変更します。

手羽中はドラムより厚みが無いので、時間を短くしました。

\焼きあがりました/

これまではフライパンで油で揚げ焼きのような感じで作っていましたが、油を使っていないのでヘルシーです。

そしてヘルシーなのにおいしいんですよね。

ほんとにノンフライヤーを買ってよかったです。

タイトルとURLをコピーしました