Amazonプライム会員になって5年目の私がプライム会員をおすすめする理由

amazon.co.jp

Amazonプライム会員になって5年目に突入しました。

私が加入した2013年当時よりも最近では使えるサービスも増えてきて、さらに便利になってきました。長い間会員でいる私なりに、Amazonプライムのサービスについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

Amazonプライムのおもな特徴

  • 年会費は3,900円(税込)
  • お急ぎ便・当日お急ぎ便・お届け日時指定便が無料
  • プライムミュージックが聴き放題
  • プライムビデオが見放題

年会費はお得か、損か。

年会費は3,900円(税込)です。

年会費と聞くだけで「お金かかるならいいや」と否定的になる人もいると思いますが、月額に換算してみると月325円です。そう考えてみると、高くないと思います。

高くないとはいえ、無駄にお金を払うのはイヤですね。

ですが、無駄どころか十分もとを取っていて得をしていると思います。得していると思う理由を書いていきます。

プライム会員は配送料が無料!配送料について

通常会員プライム会員
通常配送料350円(税込)※1無料
書籍とAmazonギフト券無料無料
お急ぎ便360円(税込)無料
当日お急ぎ便514円(税込)無料
お届け日時指定便360円(税込)※2無料

※1 Amazon.co.jpが発送する商品の注文金額が税込2000円以上で無料
※2 当日指定の場合:514円(税込)
※ 海外発送とAmazonマーケットプレイスの出品者が発送する商品は別途規定があります。

月に1つでも買えば、もとが取れますね。

プライム商品の配送料が無料

Amazonプライム会員

こちらのプライムマークが入った商品は「お急ぎ便」「当日お急ぎ便」「お届け日時指定便」とも、配送料が無料です。

配送料のことを気にせずに買えるのは、とても快適です。

また、たまに「プライム会員のみを対象に提供」というのも見かけます。会員しか買えない商品もあるのです!

当日便がありがたい

商品によってorお住まいの地域によっても異なりますが、私の住んでいる地域(23区内)では13時までに注文すれば当日便に間に合う商品が多いように思います。

会社でお昼時間に注文したものを帰宅後受け取ることができたりと、とても便利です。

特に日用品はドラッグストアよりも安いと思う

最近では特に日用品はドラッグストアで買うよりもAmazonで買った方が安いように思います。(もちろんすべての商品ではないですが。)

日用品といえば、ティッシュペーパーやトイレットペーパー、歯磨き粉、洗顔料、シャンプー、コンディショナー、洗濯洗剤、食器用洗剤など生活に必要なもの。

思いついた時にポチッと購入してしまえば買い忘れることもないし、荷物になることもありません。

通常会員だと配送料が気になってしまうところですが、プライム会員なので配送料を気にする必要がありません。

また、さらに定期おトク便で10%〜15%オフになる商品もあります。

ここが私のAmazonを利用するいちばんの理由かもしれません。

家族会員 について

プライム会員の配送特典は、同居家族も一緒に使えます。

Amazonプライムの配送に関する特典は、会員登録したご本人のほか、同居のご家族2人までが家族会員として一緒にご利用いただけます。

引用:Amazon.co.jpヘルプ:Amazonプライム家族会員を登録する

わが家では夫婦で使っています。月額換算325円なので、一人あたり月額163円しかかかっていないということになります。3人で使えば、一人あたり月額108円です。

配送料以外のAmazonプライム特典

配送料だけでも十分恩恵を受けていると思いますが、ここ数年でいろんなサービスが開始されています。

Amazonプライムビデオ

アマゾンビデオは、プライム会員でなくてもレンタル・購入することができますが、プライム会員だとAmazonプライムビデオが見放題です。

パソコンからはもちろん、スマホやタブレットなどのデバイス、プレイステーション、Amazon fire TVなどで視聴可能です。家のWi-Fiを使ってスマホやタブレットにダウンロードしておいて、外出先でパケットを気にせず動画を見るといったこともできます。

また、わが家ではfire TV stickで動画を楽しんでいます。テレビのHDMI端子にスティックを挿しておけばいつでもテレビで動画を見ることができます。最近買って良かったもののひとつです。

Amazonプライムミュージック

Amazonプライムミュージックは、Amazonプライム会員となると100万曲以上の楽曲が聴き放題となるサービスです。

こちらも結構使っていて、ダウンロードしておいた曲を通勤中に聴いています。プライムミュージックでどんな曲が聴けるのか記事にしましたので、よろしければこちらもご覧ください。

Amazonプライム会員なら無料で聴き放題!Prime Music(プライムミュージック)で聴ける曲
Amazonプライム会員なら無料で聴き放題のPrime Music(プライムミュージック)。 プライム会員のおまけのサービスかと思っていましたが、意外と毎日お世話になっています。それでは、プライムミュージックではどんな曲を聴くこと...

Amazon Drive

Amazon Driveとはクラウドストレージで、Amazonの安全なサーバーに写真やデータを保存できるサービスです。

写真(プライムフォト)は無制限で保存可能で、ビデオやその他データは5GBまで保存することができます。パソコンまたはスマホ・タブレットなどから保存した写真やデータにアクセスできるので、とても便利です。

その他、Amazonプライム会員特典

ここから先は私がまだ利用したことのない会員特典ですが、ご紹介していきたいと思います。

Amazonパントリー

食品・日用品をまとめてひと箱あたり290円でお届けする、Amazonプライム会員向けのサービスです。

引用:Amazonパントリー

はっきり言ってしまうと、パントリーの商品ってあまり安いと思えません。290円払って利用するよりも、お急ぎ便も使えるプライム商品で十分満足しています。

会員限定先行タイムセール

Amazonプライム会員は、タイムセール特価商品を、通常の開始時間より30分早くご注文いただけます。

引用:タイムセール

まだタイムセールで購入したことがないのですが、人気商品は開始直後に完売になっていることもあるので、先行して購入できるのは特権ですね。

Kindleオーナー ライブラリー

Amazonプライムにご加入で、Kindle電子書籍リーダーまたはFireタブレットをお持ちのお客様は、ベストセラーやコミックを含む、2万冊以上の和書、60万冊以上の洋書の対象タイトルの中からお好きな本を、一か月に1冊 無料でお読みいただけます。

引用:Kindleオーナーライブラリー

実は、iPhoneでも使えるのかなと思ってKindleアプリをダウンロードしたことがあるのですが、残念ながら使えず。対象となるのはKindle本体またはFireタブレットのみです。

Amazonファミリー

Amazonファミリーからの特典として、プライム会員ならAmazon定期おトク便でおむつとおしりふきがいつでも15%OFF。さらにお子様情報の入力で、ベビー用品ほかファミリー限定セールなど特典いっぱい。

引用:Amazonファミリー

お子さんがいる人にはうれしいサービスですね。

さいごに

年会費3,900円(月額約325円)でこれだけ使えて、十分どころかお得すぎるサービスだと思っています。

アメリカのAmazonの年会費は99ドルなので、日本円で約11,000円です。(2017/5/4時点1ドル112円計算)日本のAmazonの年会費は安いですね。いつか値上がりするんじゃないかと個人的には思っていますが…(;^^

プライム会員は30日間無料で使えます。30日以内に登録を解除すればお支払いは発生しませんので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか。