欧州中央銀行のユーロマークのオブジェがある場所に注意|フランクフルト観光

フランクフルトの観光名所のひとつ、欧州中央銀行(European Central Bank)のユーロマークのオブジェ。

写真撮影スポットとして、有名です。

こちらの場所について注意点があります。

スポンサーリンク

欧州中央銀行本部は移転しています

ユーロマークのオブジェがある場所は、現在の欧州中央銀行本部ではありません。

本部は別の場所へ移転していて、オブジェはそのまま残っているという状態です。

「旧」本部ということになります。

現在、マップで「欧州中央銀行」と検索するとオブジェがない場所が表示されます。


実は、間違ってここへ行ってしまいました。

フランクフルト中央駅からトラムに乗って行き、そこから少し歩いたところに現在の欧州中央銀行本部があります。ここにはオブジェはありません。

ユーロマークがある場所

ユーロマークがあるところは、旧本部があった場所ということになります。

マップでは、「Euro tower」(ユーロタワー)で検索すると出てきます。

このユーロタワーの前にある公園内に、ユーロマークのオブジェがあります。

「欧州中央銀行」で検索すると別の場所が表示されますのでご注意ください。

名称:Eurotower
住所:Kaiserstraße 29, 60311 Frankfurt am Main, Germany

フランクフルト中央駅から徒歩5分くらいのところにあります。

夜はライトアップされていて、写真映えするスポットです。

フランクフルトを訪れる際にはぜひ行ってみてください!

タイトルとURLをコピーしました