100均アイテムで簡単DIY、バスタブトレー(バステーブル)を作りました


100円ショップのアイテムで、バスタブトレーをDIYしてみました。

Amazonで見てみると、安くても2~3千円以上するので、自分で作ってみました。

スポンサーリンク

バスタブトレーの作り方

材料費は300円

  • ワイヤーラティス×2個(今回は19.5cm×51㎝を使用しています)
  • 結束バンド

を使って、作ります。

作り方


バスタブの幅にあわせて、2つのワイヤーラティスを重ねます。


バスタブの幅に合わせ、結束バンドで固定します。

今回、6か所で固定してみました。


結束バンドのはみ出た部分をハサミで切ります。

完成!

トレーだけだと味気なかったので、トレーと同じ素材のバスケットを合わせてみました。

バスケットも同じく100円ショップで購入したものです。


このバスケットに、お風呂に持ち込みたいものを入れて準備しておくことができます。

スマホや本、入浴剤、フェイスマスクなどなど。


そしてトレーには、スマホスタンドを置いてみたり。

こちらも、100円ショップで調達。

アロマキャンドルもいいなぁと思いましたが、扱いがめんどくさそう…

ということで、LEDキャンドルライトを購入してみました。

なかなか、いい雰囲気です。


バスタブトレーを使わないときは、フックなどに引っ掛けておくと便利です。