YouTube Premium学割プランの更新方法。1年ごとに更新が必要です

この記事は約2分で読めます。
YouTube Premium学割プラン更新方法

YouTubeプレミアムの学割更新のお知らせが来たので、更新手続きをしました。

1年毎に学生証の確認があります。

先日、実際に更新手続きをしてみましたが、はじめに学割プランの申込をした時と同じように、学生証をアップロードすればOKです。

それでは、更新の流れを書いていきたいと思います。

スポンサーリンク

更新のお知らせメールが届く

YouTube Premium学割プラン更新のお知らせ

学割プランに申し込んだのが2021/5/21で、学割の期限が切れるのは2022/5/20。無料期間も含んだ1年が有効期間です。

有効期限のちょうど1か月前の2022/4/21に、更新のお知らせメールが届きました。

学割を継続したい場合、今すぐ確認を選択します。

学割の更新手続き

入力項目

YouTube Premium学割プラン利用資格の確認
  • 国名
  • 大学名
  • 氏名(名)
  • 氏名(姓)

以上の項目を入力していきます。

新規登録と入力項目は同じです。

YouTube Premium学割プラン利用資格の確認(大学名の入力)

大学名は、最初の何文字かを入力すれば候補が出てきます。

私の場合、自由と入力したら、「自由が丘産能短期大学」と表示されました。

YouTube Premium学割プラン利用資格の確認(氏名・メールアドレス)

氏名を入力します。姓・名が逆になっているので、ご注意ください。

続いて、チェックボックスにチェックを入れます。

そして、メールアドレスを入力し、次へを選択します。

学生証のアップロード

YouTube Premium学割プラン利用資格の確認(学生証のアップロード)

追加を選択し、学生証の画像をアップロードします。

この時点で撮影できます。事前に画像を撮影しておいてもOKです。

YouTube Premium学割プラン利用資格の確認(学生証のアップロード後送信)

学生証の画像を追加したら、送信を選択します。

申請完了

YouTube Premium学割プラン利用資格の審査

ここまでで、更新申請は完了です。

あとは学生証の審査結果を待ちます。

最大48時間かかるようですが、4時間弱で審査結果メールが届きました。

  • 15:36 更新申請完了
  • 19:19 審査結果メール

ちなみに去年の新規申し込み時は、約30分程で審査結果メールが届きました。

審査結果メールが届く

YouTube Premium学割プラン有資格状況の確認ありがとうございます

「学割プラン有資格状況のご確認ありがとうございます」というメールが届いたら、審査完了です。

期限が12か月(※最大4年まで)延長されます。

タイトルとURLをコピーしました