ENJOY LIFE MORE

ポット型浄水器 BRITAのFUN(ブリタのファン)に買い換えてみた!感想や使い方など。

calendar

reload

ブリタポット型浄水器

浄水器を買い換えました。今回、蛇口型からポット型に移行しました。

これまではずっと蛇口型

これまでは蛇口に取り付けるタイプを使っていました。

いつもはその蛇口型の浄水器のカートリッジだけ交換してきましたが、もう何年も使っているし、ちょうど交換時期のタイミングで本体ごと変えようということになり、買い替えとなりました。

 

なぜポット型にしたか

まず第一に、使用頻度がそれほど多くない。

水を飲むのは薬やサプリを飲む時ぐらい。あとはお米を研いだり、お味噌汁を作る時ぐらい。なので、浄水器をつけっぱなしにしている必要はないと感じたからです。

実際、蛇口タイプの浄水器を外してみると、シンクまわりがすっきりとした印象になりました。

そういえば、実家には大きな浄水器があって、すごく場所をとっていたなぁ…。

 

BRITAのFUNを選んだ理由

まず、単純にかわいかったから。でもほんとはインテリア的にシンプルなものが好みです。

ピンク、ブルー、パープル、ライムの4色からライム色を選んだのは、グリーン系なら、なんとかインテリアに馴染むかなと思ったからです。

あとはお手頃価格と、コンパクトで場所をとらないという点が決め手です。

 

使い方

brita fun

蓋を開けるとカートリッジが1つ付いていました。

 

brita fun

そのカートリッジを開けてみると炭の粒々が。

大丈夫!?と思いましたが、これは天然素材の活性炭で人体に害はないとのこと。

何度かろ過すると、目立たなくなるそうです。

 

ブリタポット型浄水器

カートリッジを水につけて気泡を取り除いたあと、ポットにセットします。

 

ブリタポット型浄水器

水を注ぐとチョロチョロと水が流れ、ろ過が始まります。

2、3回水を通してから、飲水として使用します。ろ過の時間は約4分。

 

ブリタ浄水器液晶画面

液晶画面です。こちらは使った量に応じてメーターが減るのではなく、使っても使わなくても約2ヶ月で交換サインがでるのでご注意ください。

1日3.5リットル使った場合に約2ヶ月使えるということなのですが、私は2ヶ月以上使うつもりでいます。1日に3.5リットル使うことはないからです。

 

ブリタ浄水器 冷蔵庫

そして、ほんとにコンパクトで、冷蔵庫のサイドポケットに入れてみると、ピッタリですね。余裕があります。

 

お味のほうは

「水の味」と言われると正直よく分からないのですが、明らかにカルキ臭さはなく、自然に飲めます。

東京の水道水はおいしいと言うけれど、そのままではカルキ臭がします。そして、水道水を直接飲むのはやっぱり抵抗があります。ちなみに硬水のエビアンも苦手で飲めません。

自然に飲めるということは、おいしいということなんだと思います。