ポイント

楽天ポイントをANAマイルに交換する予定ならお早めに!マイル移行の注意点

シェアする

ANA New B767-300ER All Nippon Airways

貯まった楽天ポイントはANAマイルに交換することができますが、交換のルールがあるので注意が必要です。いざ使いたい時に使えないという事態にならないようにルールを確認しておきましょう。

スポンサーリンク

楽天ポイントからANAマイルへ交換

まずは概要

楽天ポイント「2ポイント」→ ANAマイル「1マイル」

半分になってしまいます。。

ANAマイルを10,000マイル欲しい場合は、楽天ポイントが20,000ポイント必要になります。

期間限定ポイントは交換できません

キャンペーンで獲得した期限付きのポイントや、提携先サイトから楽天ポイントに移行したポイントは交換できません。

ポイント交換までにかかる期間に注意!

交換の手続きが完了するまで約1週間かかります

ポイント交換の申し込みをして、交換したマイルが使えるようになるまで約1週間かかる、となっています。実際に交換してみたところ、申込み日の翌々日、約2日で移行が完了しました。

意外と早かったですが、時期やタイミングによって変わると思いますので余裕を持って申し込みましょう。

交換可能なポイントの上限は1ヶ月で20000ポイントまで

例えば40000ポイント(20,000マイル)移行したい場合は、2ヶ月の余裕が必要となります。

1回に移行できるポイントは1000ポイント(500マイル)まで

ここが重要ポイント!なんと、1回にたった1000ポイント(500マイル)しか移行できないのです。しかも、1日(24時間)に1回のみです。

例えば1ヶ月上限マックス20,000ポイント(10,000マイル)を交換したい場合、1000ポイント×20回ということで最短20日かかります。毎日1000ポイントづつ交換する作業をしなければなりません。気が遠くなりそうです。。

というわけで、たくさんのポイントを交換する予定の方は、早めに手続きをすることをおすすめします。

 

楽天ポイントからANAマイルへ交換ページはこちらからどうぞ。

https://point.rakuten.co.jp/exchange/ana/regist/